ショッピングカートを見る
商品検索

ショップ紹介

店長・中村
《penk》は、Pen and Ink を強引にくっつけた造語です。

本業は漫画家です (web) が、「カルチャーセンターで何か教えるおばさんにもなりたい」という夢も叶えるため、気まぐれにシナリオ教室やマンガ教室やお絵描き教室を開いています。

たまに本業の原画やグッズなどを直売することもあります。

作家業公式web
個人運営のweb雑誌

rss atom
penk gym-TOKYO「※修了者が新作エッセイの脱稿を煽られる空席」
《ご注意!》
---------------------------------------------------
『絶対3ページエッセイを仕上げて帰る漫画教室』の
【修了者のみを対象】
とした、
新作エッセイの脱稿を目指して細かい指導を受ける空席です。

※早退者や帰宅後の加筆修正を申し出た方など、講座中に
エッセイの内容を完璧にフィックスしなかった方も含みます。
---------------------------------------------------

◆この講座は全ての『3ページエッセイ教室』と同時開催です。

◆開催が決定している『3ページエッセイ教室』の日程を確認の上
 備考欄にご希望の参加日時をご記入ください。


『3ページエッセイ教室』の、説明・指導・講義の合間合間に
ときどき訪れる
“受講者さんが課題に打ち込んでいる時間”を使って
「新しいエッセイを仕上げたい!」という修了者さんを
手に負える人数だけ指導します。


『3ページエッセイ』教室の講義の真っ最中や
漫画の描き方について喋っているあいだ、講師は、
「時間内に説明が終わるように!」とか、
「時間内に指導が終わるように!」とか、
時間と戦っていて大忙しなのですが、
1ターン話し終えて、受講者さんが作業をしている間…、
ひたすら待機しています。

この待機時間、講師は
単純な事務作業をして過ごしていますが、
せっかく漫画の描き方を覚えたい人のために
スケジュールを解放している日なので、
会場を押さえている日にしかできない仕事を
もう少ししようかな、と思います。

でも、
『3ページエッセイ教室』の待機時間を使うので、
メインの講座の受講者さんに影響の出ない範囲で、です。

というわけで、大人数を見るほどの余裕はありませんが、
同じ講座を過去に受講したことがあって、
「どのタイミングでどの程度の待機時間が講師に生じるか」を
理解している方、ほんの少人数であれば、指導ができます。

あくまでも『3ページエッセイ教室の片隅講座』なので、
こちらの『新作エッセイの手伝いがついている空席』は
「絶対に仕上げて帰すよ!」という保証はできません。

空いた時間を数回使って、『3ページ教室』で行ったような
個別指導や質疑応答を数回(おそらく1人に対して2〜3回くらい。
時間にして1人あたり10〜30分…)
することができる、という程度です。
そのかわり、持っているネタを使って、
前回よりも可動域の広い新作を作るお手伝いはできるので、
「一人だとあんまり進まないな…」という方はご検討ください。

ネームをお持ち頂ければ添削指導をしますし、
ネームがなくてもネタをお持ち頂ければネーム化を手伝いますし、
ネタがない場合には、課題を出して新作の後押しをします。

過去に『絶対3ページエッセイを仕上げて帰る漫画教室』を
受講された方(※かつ、会員登録された方)は、
会員画面にログインして頂くと、約2500円分のポイントが
貯まっていることが確認できるかと思います。
ネタの消化にも、ポイントの消化にもご活用ください。


※申込時、備考欄に
1【指導を希望する受講会場と日時】と
2【過去に受講した会場と時期をわかる範囲で】
以上2項目をご記入ください。

※全員に平等な指導ができるように、
 当日の空席利用人数に応じて、1人あたりの“持(も)ち時間”を
 割り振ります。

※ネタの重量もページ数も問いませんが、
 初心者教室を終えたばかりの方が対象なので、
 ご参考までに…。《3〜12ページほどの新作エッセイのネーム》が
 時間内に形になったり、形が見えてくる現実的な規模だと思います。

※会場に関することや飲食に関することなど、基本的な要件は
 同時開催される『3ページエッセイ教室』と共通なので、
 同時開催される教室の概要をご確認ください。

※遅刻も早退も自由ですが、
 講師の待機時間が最も長いのが開始からの1時間と、
 終了1時間〜1時間半前頃なので、
 遅刻や早退をしてしまうと損かもしれません。

※講師の深刻な体調不良等で止むを得ず開催を中止する場合
受講料返金・振替開催・個別通信指導の中からご希望の対応をいたします。


======================
※複数の講座を一度にお申し込み頂く前に!
======================
penk gymでは、会員登録をしてくださったお客様に【お申し込み10円の決済ごとに2円分のポイント】と【初回のお申し込みには1000円分のポイント】が、それぞれつくよう設定してあります。
入金確認ができた時点でポイント付与が完了するようにしているので、(※開催まで日数の余裕がある場合は、)1講座ずつ申し込み〜決済して頂ければ、2講座目からは受講料の一部にポイントを使った申し込みが可能になります。
複数講座申し込んで頂く場合はこの方法で受講料をセーブしながら受講できるので、お手数をお掛けしてしまうのですが、是非ポイントをご利用ください。
======================




◆以後のご案内は「penk.black」のドメインからメールにてご連絡いたします。必ず受信できるように設定をお願いいたします。
◆クレジットカード決済をご希望のお客様はPayPal経由でのご請求となります。
必ず「paypal.jp」のドメインからのメールを受け取れるように設定をお願いいたします。

・ 販売価格

3,456円(本体3,200円、税256円)

・ 購入数